« TMPGEnc 4.0 XPress と CUDA (その後) | トップページ | MakeMKV Beta Version 1.4.10 »

2009年12月28日 (月)

TMPGEnc4XPBatch.exe と EffcvLayerImageEffect.vme と イベントビュー

イベントビューに、履歴が残っていました。

「障害が発生しているアプリケーション TMPGEnc4XPBatch.exe、バージョン 4.7.4.299、タイム スタンプ 0x3b8a390e、障害が発生しているモジュール EffcvLayerImageEffect.vme、バージョン 1.1.2.9749、タイム スタンプ 0x2a425e19、例外コード 0xc0000005、障害オフセット 0x00002670、 プロセス ID 0x175c、アプリケーションの開始時刻 0x01ca86fc9103bbb0。」

CUDAの不具合じゃないような気が。。。調べて思ったのですが、「.vme」は、ペガシス謹製ですよね。。。

で、mini.dmp。

This dump file has an exception of interest stored in it.
The stored exception information can be accessed via .ecxr.
(1d08.1f50): Access violation - code c0000005 (first/second chance not available)
eax=0fffcd90 ebx=0e00ebdc ecx=00001f50 edx=00000000 esi=08931044 edi=00000001
eip=08932670 esp=0012f92c ebp=0012f94c iopl=0         nv up ei pl nz na pe nc
cs=001b  ss=0023  ds=0023  es=0023  fs=003b  gs=0000             efl=00210206
*** WARNING: Unable to verify checksum for EffcvLayerImageEffect.vme
*** ERROR: Symbol file could not be found.  Defaulted to export symbols for EffcvLayerImageEffect.vme -
EffcvLayerImageEffect+0x2670:
08932670 8b00            mov     eax,dword ptr [eax]  ds:0023:0fffcd90=????????

この辺の問題?

|

« TMPGEnc 4.0 XPress と CUDA (その後) | トップページ | MakeMKV Beta Version 1.4.10 »

プログラミング」カテゴリの記事